岡本信彦さん情報メモ

声優 岡本信彦さんに関連する媒体の発売日、出演情報などをお知らせしています。

TODAY'S SCHEDULE
TOPICS
  • 2021.09.242021年秋番組情報を更新しました。
  • 2021.08.29サイトをリニューアルしました。
    ※表示が著しく乱れている場合はお手数ですがご連絡いただけると幸いです。
  • 2021.06.25祝・「ダイの大冒険」ご出演決定!!今期は勇者と動物と医者とかっちゃんが大活躍。2021年夏番組情報を更新しました。

岡本的辞典

 

最終更新 2021.06.05

 

         

ういんどぶれいかー【ウインドブレイカー】

風使い参照。

うゆにえんこ【ウユニ塩湖】

オカモトラベル南米ロケ企画にて訪ねた地の一つ。 

えいちくん【Hくん】

RADIO4Gamerにて語られた物語「ウインドブレイカーしこりん」に登場する炎の能力者および小学生時代の友人。現在は研究職に就いているらしい(2020年、「東京03の好きにさせるかッ!」)。

えぬ【N】

岡本さんが第五人格で使用しているユーザーネーム。または、セイユーチューブの動画内で岡本さんが演じているキャラクターの名前。

おかくん【岡くん/オカくん】

「岡本」の「岡」を元に岡本さんが作ったキャラクター。サインに使用されている。初期は帽子をかぶっていたが、近年は顔と時々まゆげのみ。過去、ファンレターの返信として届く年賀状には岡くんが干支に扮した姿が描かれていた。(サインの説明に関する記事 岡本的風景より:2007年10月7日, 2009年5月24日

おかもとてきふうけい【岡本的風景】

2007年8月26日から2010年9月30日まで更新されていたブログ。顔文字が多く、「Σ(ノ∀`*)ペチョン」等が多用されていた。
(外部リンク:岡本的風景

おかもとのぶひこのあなろぐげーむをおしえてあげる【岡本信彦のアナログゲームを教えてあげる☆】

2015年1月から同年3月まで文化放送 超!A&G+で放送されていた、岡本さんがアナログゲームを紹介する番組。初回はアナログゲームショップ「すごろくや」でのロケ。

おかもとのぶひこのひとくちぴこふろーと【岡本信彦のひとくちPIKOフロート】

2019年4月から2020年3月まで、文化放送「A&G TRIBAL RADIO エジソン」内で放送されていた約10分のフロート番組。ラジオネームは「ひとくちネーム」。基本的に「岡本信彦に聞きたい100の質問」として、リスナーから寄せられた質問に回答する形式。2019年7月から約3ヶ月はファミリーレストラン「デニーズ」の提供が付き、文化放送2階にあるデニーズ浜松町店で調理されたメニューを毎回一品紹介&実食するコーナーがあった。番組収録はRADIO4Gamer放送終了直後。放送作家は長濱さん。

おかもとらべる【オカモトラベル】

岡本さんが仲の良い声優をゲストに旅行ロケをする企画。梶裕貴さんとの富士山編と、木村良平さん、江口拓也さん、小野賢章さんとの南米編がある。

おわたしかい【お渡し会】

リリイベ参照。

         

かぜつかい【風使い】

RADIO4Gamer内のコーナー「しこしこじゃんけん」の罰ゲームとして岡本さんが語った物語「ウインドブレイカーしこりん」から発覚した幼少期の能力。ウインドブレイカーと同義。能力覚醒、炎の能力者・Hくんとの修行、能力のインフレ、ブランク…など様々なエピソードが存在する。

かね【金】

岡本さんにとって大事なもの。

かもめ【カモメ】

ファンの鞄に付いていることが多い鳥。ディズニーシーの某スポットに行くと、それとよく似た鳥を見ることができる。

がるすま【ガルスマ】

「木村良平・岡本信彦の電撃Girl’s Smile」の略称。

きむらりょうへい・おかもとのぶひこのでんげきがーるずすまいる【木村良平・岡本信彦の電撃Girl’s Smile】

2013年7月から配信されているラジオ番組。略称はガルスマ。木村良平さんと二人でパーソナリティを務めている。

きゅーぽっと【Q-pot.】

お気に入りのアクセサリーブランド。岡本さんとコラボしたオリジナルアクセサリーやグッズが複数制作されている。

きらふぇす【キラフェス 】

Kiramune Music Festivalの略称。2012年から2019年まで年に1回開催されていた、Kiramune所属歌手の合同ライブ。

きらみゅーん【Kiramune】

所属する音楽レーベル。2011年の誕生日に所属が発表された。近年はいわゆる厨二的な作品が多く、自身のソロライブやキラフェスではしばしば剣を握って殺陣を披露している。

きょうきわらい【狂気笑い】

岡本さんが表現できる、常人には難しいとされる発声方法を用いた狂気じみた笑い方。主に一方通行(とある魔術の禁書目録)の演技で聴くことができる。

くそせいゆう【クソ声優】

「クソ」と言い放つキャラクターを演じる機会が多いことから周囲の声優さんに付けられた異名。

くらすた【クラスタ】

「ファン」とほぼ同義の言葉。岡本さんファンを指す呼び方として主に「のぶクラ」「しこクラ」があるが、最近は「ドN」や「○○推し」「○○担」などが多く見られる。

こーるあんどれすぽんす【コールアンドレスポンス】

ソロライブにて、岡本さんとファンが行う掛け合い。RADIO4Gamerに送られたファンからのおたよりを元に決定される。

こやすたけひとさん【子安武人さん】

岡本さんが「師匠」と慕う大先輩の声優さん。PERSONA-trinity soul-で兄弟として共演した。ノブチャンネルでは、岡本さんの誕生日祝いに30本の赤い薔薇を贈られていた。

         

さけび【叫び】

過度に行うと酸素が足りなくなったり、喉から血が出たりするらしい。

しこくら【しこクラ】

しこりんを元にした、岡本さんファンの呼び方の一つ。「クラ」はクラスタ参照。

しこじじょう【シコ事情】

岡本さんがRADIO4Gamerの生出演をお休みする何らかの理由。

しこりん【しこりん】

RADIO4Gamerにてゲーム「ノーモア☆ヒーローズ2」をプレイした際、マフィア梶田さんが発案したあだ名。プレイ中に岡本さんが操作していたアバターの動きをきっかけに、元々存在していたあだ名であるぴこりんから派生したもの。

しゃとーぶりあん【シャトーブリアン】

好きな肉の部位。

しょうぎ【将棋】

得意なゲーム。声優を目指すまでは将棋連盟が開講するスクールに通っていた経歴があり、アマチュア三段の資格を持つ。今では将棋ウォーズ等を通して棋力を高めている。将棋を題材とした作品に出演したことがある(「3月のライオン(二海堂晴信)」「りゅうおうのおしごと!(神鍋歩夢)」)

すぎたともかずさん【杉田智和さん】

慕っている先輩声優さん。デビュー作品「追憶のキスを君は奪う」で初共演した。Twitterでは岡本さんのことをしばしば「ノヴ」と書く。

せいゆーちゅーぶ【セイユーチューブ】

2019年6月から開設されたYouTubeチャンネル。岡本さん含め、声優さんのゲーム実況や歌ってみた動画をアップしている。オカモトラベルのプロデューサーさんが運営している。

せんざい【宣材】

宣材写真のこと。岡本さんの宣材は現在(2020年)に至るまで3種類存在している。
1. 背景が紫色の宣材 〜2007年頃?(撮影当時17歳とのこと)※1 ※2
2. 背景が青色の宣材 〜2016年(撮影当時19歳とのこと)※1
3. 現在のもの
※1 RADIO4GamerTAP(仮)、2020年7月17日放送2020年7月17日
※2 2006年後半頃の雑誌「声優グランプリ」参照
最新のものはノブチャンネル最終回で、視聴者の投票により選ばれた。

         

だいごじんかく【第五人格】

岡本さんが得意なスマホゲームで、傭兵役として出演している。セイユーチューブチャンネルを通して実況動画をアップしている。

だいのだいぼうけん【ダイの大冒険】

幼少期、好きだったアニメ。2019年に開催されたライブツアータイトル「NOBU’S GREAT ADVENTURE」は、ノブの大冒険という意味。

ちょこれーと【チョコレート】

大好きなスイーツ。デパ地下チョコから市販チョコまで、数多くのブランドを幅広く嗜んでいる。

ついおくのきすをきみはうばう【追憶のキスを君は奪う】

バーテンダーの和希役で声優デビューしたBLCD作品。収録前日に事務所社長から連絡を受け、急遽参加した(2015年6月、「月刊VAW!岡本信彦」)

どらいあいどる【ドライアイドル】

岡本さんがKiramuneで音楽活動を始めたばかりの頃、MVやステージ上で緊張のあまり瞬きをしないことから付けられたあだ名。

         

にく【肉】

大好きな食べ物。一時期ブログ上で「ミートレ(ミートトレーニング)」と称して肉の写真をアップし続けていた。

ねんがじょう【年賀状】

過去、岡本さんがファンレターの返信として送っていた。十二支を一周したことを機に終了し、現在では行われていない。ファンレターを通して喪中であることを連絡すると、寒中見舞いとして送付されるケースもあった。ちなみに、夏には暑中見舞いもあった。

のぶぐなる【ノブグナル】

岡本さんとTrignal(江口拓也さん、木村良平さん、代永翼さん)をまとめた呼び方、および2017年に開催したジョイントライブ名。

のぶちゃんねる【ノブチャンネル】

岡本さんのデビュー10周年と30歳を記念した特別番組(2016年)。ニコニコ生放送で放送され、縁の深い声優さんをゲストに演技論などを語り合った。

         

はわい【ハワイ】

大好きな旅行先の一つ。プライベートはもちろん、仕事でも行く機会が多い。2016年に発売された写真集「HAPPY」は全てハワイで撮影された。

ひえい【飛影】

幽☆遊☆白書に登場する、岡本さんが好きなキャラクターの一人。厨二ルーツの一つ。

ぴこりん【ぴこりん】

ラジオ「井上喜久子 魅惑のおしゃべりメロン」にて、井上さんに名付けてもらった岡本さんのあだ名。

ふぇありーぐれー【フェアリーグレー】

2019年、岡本さんが髪を染めた際のカラー名称。

ぶらっくさんだー【ブラックサンダー】

好きなスイーツ。一時期は箱買いして朝食代わりに何本も摂取していたが、事務所から制限がかけられてしまったことがある。

ぷろ・ふぃっと【プロ・フィット】

所属事務所。高校卒業後に同名の養成所に入所し、2006年に事務所の「預かり」となる(2015年6月、「月刊VAW!岡本信彦」)。岡本さんが30歳になるまでピアスの着用を禁止したり、ラブシーンがあるキャラ(主にBLCD)へのキャスティングや女装を原則禁止したりなど(2021年5月現在)、部分的に厳しい。

ぷろ・ふぃっとぽーず【プロ・フィットポーズ】

近年、声優さんの集合写真で流行している「各事務所を表したポーズ」の一つとして、岡本さんがプロ・フィット用に考案したもの。いわゆる「お金」のハンドサイン。事務所内では岡本さん以外に使用していない。

ぺるそなとりにてぃそうる【PERSONA-trinity soul-】

神郷慎役で主演を務めた作品。取材などでしばしば「ターニングポイント」として取り上げられる。兄役・子安武人さん、弟役・沢城みゆきさんと共演した。

ぽけもん【ポケモン】

大好きなゲームの一つ。やり込み度の高さから「廃人」と言われることがある。

         

まちゅぴちゅ【マチュピチュ】

2017年年末から2018年年始にかけて撮影されたオカモトラベル南米ロケ企画で訪ねた地の一つ。それまで岡本さんがしばしば「行きたい」と語っていた場所であり、Kiramune SPECIAL BOOK Vol.2(2014年)にはマチュピチュを背景に岡本さんを合成したページがある。

まねーじゃー【マネージャー】

ほぼT氏のこと。Kiramune関連の打ち上げでは率先して盛り上げ役に回るらしい。

まふぃあかじたさん【マフィア梶田さん】

RADIO4Gamerで共演する「フリー”なんでも”ライター」。岡本さんの1つ年下で、誕生日は10日違い。岡本さんの変遷を近くで見てきた方の一人。

みるくぼーい【ミルクボーイ】

好きな服のブランドの一つ。2020年にコラボパーカーが発売された。

         

ようせい【妖精】

主にライブ中、自身のファンを指す名称。

         

らじがめ【ラジガメ】

RADIO4Gamerシリーズの略称。

りりいべ【リリイベ】

「リリースイベント」の略称。CDや出演DVDなどが発売される際に開催されることがある。ファンは岡本さんと近い距離で直接お会いし、短い時間ではあるが会話をすることもできる。ハイタッチ会やお渡し会、握手会などがある。

れでぃおふぉーげーまー【RADIO4Gamer】

文化放送超A&G+とYouTubeで配信されている、マフィア梶田さんとの共演番組。「RADIO」としているが動画付き。「しこりん」、「風使い(ウインドブレイカー)」、ソロライブでのコールアンドレスポンスなど、岡本さんに関わるあれこれが多く生まれる番組。2010年から「RADIO4Gamer」(無印)が放送され、2015年1月に放送終了。その後「RADIO4GamerTap(仮)」と改題し、主にスマホゲームを扱う番組となる。後者は岡本さんのスケジュールの都合により、同年3月まで梶田さん&原嶋あかりさんの二人体制だった。「岡本信彦のアナログゲームを教えてあげる☆」の番組終了後、原嶋さんと交代する形で復活した。

このサイトとTwitterアカウント(@onb1024_memo)は非公式です。
This Site and The Twitter Account (@onb1024_memo) are UNOFFICIAL.

© 2020 岡本信彦さん情報メモ